HOME 取扱商品 会社情報 アクセス お問い合わせ サイトマップ

ライフライト
ライフライトのコンセプト

「信頼・安心・安全性のある製品作り」

   他社製と照度や全光束等の機能面だけを取り上げて競合するのではなく、
     国内規格を熟知した工場とアライアンスし、安全面を重視した
    「純国産品」 の製造を行っております。

   LEDのパテント問題は、豊田合成の素子を使用し、
     あくまでも  法的ルールに準じた製品作り  を行っております。

   現状の蛍光灯がもつ照度や全光束等の数値に近づけると、
     LED輝度特性により、 まぶしすぎる・光の跳ね返りが強すぎる  などの弊害が生じるため、
     蛍光灯との比較ではなく、ライフライトはあくまでも
     18Wとしての特長を生かした  優しい光の製品作り  を行っております。

   企業様が環境問題に取り組んでいる姿勢をアピールできるように、
     蛍光管のLEDチップが見えるように製造しております。



 現在, LEDの安全基準は, 電気用品安全法(PSE法)で規格を検討中のため, 適用がありません。
 そのため, 日本の法令および電気安全規格から外れた「海外メーカー」の部材を組み合わせた製品が,
 さまざまな事故を起こしています。

【蛍光灯型LEDの市場製品事故の特徴と原因】


 当社「ライフライト」は, 全部品に JIS規格をクリアした国産製品 を採用しています。
 また、アセンブリ(部品の組立)も 国内工場 で行っています。
 製造から組立まで全てが「国内製」の 純国産製品 であるからこそ、お客様に安心してお使いいただけます。

    電源装置(国産)
    管材料(出光製)
    LEDチップ(豊田合成製)
    コンデンサ等の部品(国産)
    アセンブリ(国内工場)
   ⇒ 部品製造から組立まで全て 「国産」 だからこだわりの 「純国産」


製造は全て国内工場で行います。

ライフライトのハンダ付け状態。
国内品質基準にもとづき加工を行っています。

某メーカーのハンダ付け状態。
ハンダ不足により振動等によって
破断の恐れがあります。

納品前には1本ずつ
品質確認を実施します。


納品したライフライトは, 1本ずつシリアルNoにて管理します。
故障時の修理依頼も安心です。




 ライフライトの消費電力は40形で業界最小クラスの 18W 抜群の節電効果 があります。

     インバータ蛍光灯(36W)と比較した場合 50%の節電効果
     ラピッド蛍光灯(45W)と比較した場合は 60%の節電効果



 



 初期投資費用がない 場合も 最長10年リース(割賦)契約 で導入可能です。

     リース(割賦)導入の場合 初年度から蛍光灯を使い続けるよりも経費削減(儲けになる!)
     長寿命のLED特性を活かし リース(割賦)終了後も継続して使用可能!



 

 購入による導入の場合 5年程度で初期投資を回収可能 です。

     導入本数や、LEDの稼働時間によりますが 5年程度で初期投資を回収可能!
     長寿命のLED特性を活かし 初期投資回収以後は蛍光灯と比べて大きく経費を節約できます!



 

 ライフライト(全光束1650lm)と従来蛍光灯(2800lm)の「見え方」を比較しました。
 結果は下の写真の通り、
暗さは全く感じられない ことがお分かりいただけると思います。

     同室・同条件で実験しました。
     写真中の「赤マル」部分にご注目ください。
     ライフライトの方が「明るく・まぶしすぎない・優しい光」に見えます。


蛍光灯 ライフライト
     

 ライフライトは業界最高クラスの演色性 Ra94 を実現。
  まぶしすぎず・自然で・目に優しい光 をご提供します。

     下の写真は、演色性(Ra)の違いによる、「見え方」を比べたものです。
     演色性(Ra)が高いほど、「太陽光の自然な光(Ra=100)」に近いと言われています。
     ライフライト(Ra94)とその他(Ra70)を比べてみると、
       花の色も、人の顔色も、ライフライトの方が 「自然なやわらかい色」 に見えます。
     演色性が(Ra70)の写真は比較的、 「白っぽく冷たい印象」 に見えます。


 → ライフライトは 商品の見え方が売上げに直結する業種 に最適です。


 



 従来の蛍光灯は, メーカーや機種, 設置環境により点灯寿命にバラつきがありますが,
 LEDは全般的に, 大変長い時間, 点灯することが可能です。
 ライフライトは 40,000時間の寿命 をもち,
 これは従来の蛍光灯(10,000時間)に比べて 4倍の寿命 になります。

 

 例えば、ライフライトを1日12時間, 1ヶ月26日間 使用した場合,
 40,000時間 ÷ (12時間 × 26日間 × 12か月) = 10.7年 継続して使用することができます。
 つまり約10年間, 蛍光灯の交換作業が不要となることとなり,
  コスト節約 と同時に, 高所での交換作業が減ることによる リスク軽減 にもつながります。


  国内公共機関で 「 CISPR Pub 22 Class B 」 を取得しノイズ対策をクリア。

     「CISPR 22」とは「電気・電子機器から発する電磁波障害の許容値」について定めた国際規格です。
     取得レベルには「Class A」と「Class B」があり、「Class B」の方が取得難易度が高くなります。
     「Class A」を取得した機器は、商業・軽工業地域での使用は可能ですが、
       住宅地域で使用した場合、電波障害を発生させる恐れがあります。
     「Class B」を取得した機器は、住宅地域での使用も認められており、安心してお使いいただくことができます。

 → ライフライトは、以下の通り、ノイズに関する各種試験を実施し合格しております。
 
 

放射エミッション判定 合格
 
機器が放射する電磁波が、他の装置や無線通信
に対し著しい妨害を及ぼさないことを証明する試験


雑音端子電圧測定 合格
 
機器が流出するノイズが規定値内であり、他の機器
に流入し誤動作や性能悪化させる恐れのないことを
証明する試験
妨害電力測定 合格
 
機器から電源部に向かう電流が流出するノイズが
規制値内であり、他の機器に流入し誤動作や性能悪化
させる恐れのないことを証明する試験
高調波測定 合格
 
機器が発する高調波が、他の装置に悪影響(振動、
異音、加熱など)を及ぼさないことを証明する試験




  その他に 「 日本工業規格 JIS C・Z 」 の基準試験を実施し適合しています。

 



 塩害対策
 ・塩害対策における 「塩水噴霧試験」 を実施し適合。
 ・沿岸部など、塩分を含む風や雨の多い地域に導入可能。

 防塵・防湿・防滴・防雨対策
 ・ホコリが多い環境(工場、倉庫 など)でも導入可能。(防塵対策)
 ・湯気が発生する製麺工場での採用実績あり。(防湿・防滴対策)
 ・低温倉庫、屋外、軒下など雨が降りかかる環境でも導入可能。(防雨対策)

防塵/防水対策済(IP65取得)のため
牛舎のようにホコリや湿気が多い場所でも設置可能。
防塵/防水対策済(IP65取得)のため
製麺工場のように湯気が多量に発生する場所でも設置可能。




 ライフライトは, 独自開発の電源回路により,
 蛍光灯の表面温度が 38〜40℃以内 で稼働するLED蛍光灯を実現しました。
 従来の蛍光灯は, 表面温度が 75℃ まで上昇し, 室内温度の上昇の原因にもなっていました。
 発熱量の少ないライフライトは, 特に食品用照明や, パソコンサーバ室に適しているといえます。


 



  ライフライトは, 電源回路内蔵型 を実現したことにより,
  約340g という軽量設計に成功しました。 (他社LEDは, 500g〜750g)



ライフライト内部(電源内蔵型)

海外メーカーの電源回路。
LED軽量化のため, 蛍光管と分離されている。
そのため, 電気工事が大変である。

東日本大震災後の, ライフライト設置個所。
灯具は外れたものの, 落下を防いでいる。
(軽量化の効果アリ)


 お客様の業種・要求項目(使用用途・数量・使用環境・仕様条件等)に応じた各種カスタマイズを承ります。

 例えば、冷凍倉庫・低温倉庫など、
室内温度−40℃の環境でも使用したい場合に。
例えば、電照栽培に最適な光が必要な場合に。




 ライフライトの保証期間はご購入から3年間ですが、
 保証保証期間終了後も、万一、不点灯が発生した場合は、 修理致します。

 ※設計寿命40,000時間または10年間のいずれかに達した時点で修理受付終了します。
 ※通常使用による不点灯のみ無償修理とさせて頂きます。それ以外は有償にて修理を承ります。


■製品仕様


※性能向上のため, 予告無く仕様変更する場合がありますのでご了承ください。(平成24年6月)

【20W形 製品寸法】
 
【40W形 製品寸法】
 
【110W形 製品寸法】
 
 

  HOME 取扱商品 会社情報 アクセス お問い合わせ サイトマップ